介護のことなんでも話そう!ミニフォーラムを開催しました。

2017年10月2日 10時54分 | カテゴリー: 市議会, 活動報告, 高齢者、障がい児・者福祉

10月1日、介護に関するミニフォーラムを開催しました。
疑問や意見、言いたいことを出し合って、熱〜い議論が交わされました。
将来の不安、制度のハテナは尽きないし、ここまで制度がコロコロ変わると、当事者にはお手上げです。
いざ、介護保険証を受け取った時、丁寧に説明を受けることもできず、分厚い案内を読み込むことができる人はほとんどいません。
事前の心構えを持つことはなかなか難しい。介護の必要性は、実は突然に降りかかってくるものなんだと。気づきました。

そして、介護に従事している人達に教えてもらった報酬額には驚きの声が上がりました。
やっぱりなんかヘン!な介護保険制度。多くが善意に頼って成り立っていることを実感しました。これでは担い手が増える訳がない!
このままでは介護の未来はあまり明るくないのでは?と不安がよぎります。

理想は、お金持ちじゃなくても、一人になっても、不安なくサービスが受けられる社会。
しかし、まだまだ課題が山積です。
それでも、笑い合いながら話し合えるのが、ミニフォーラムの良さ。また次回へつなぎます。

3日は、決算の総合審査に登壇します。(時間は夕方になります)
みんなの声、議会にも届けなくては!
議会中継はこちら