被災地の思いを胸に、もっともっとパワーシフト!

2017年11月11日 23時01分 | カテゴリー: 活動報告, 環境・エネルギー,

先の衆議院選挙で見事当選を果たした大河原まさこさん、ゼロノミクマちゃん。今年も来てくれました。

11月11日、みなとみらいの臨港パークにて、東日本大震災復興支援まつりが、今年も開催されました。
毎年、お天気に一喜一憂しながらの開催ですが、今年は太陽ものぞく、暖かい1日となりました。
神奈川ネットでは、例年「たこやき」「復興支援グッズ販売」「エネルギー」での出展があります。
私は今年もエネルギーブースを担当しました。
エネルギーブースでは、パワーシフトアクション「電力会社どうしてる?」アンケートの実施、たまプラーザぶんぶん電力と連携して、「絵葉書で作るペーパーランタン」ワークショップ等を行いました。
ブース前には、独立型ソーラーの展示、ソーラークッカーでの焼き芋実演を行いました。残念ながら完成までは太陽がもたず、断念しましたが、多くの方が足を止めてくださいました。アンケート調査には、チームメンバーが会場中を巡り、目標を上回る145人の回答を頂きました。集計はこれからですが、生活クラブエナジーへの転換中心の非常に高いパワーシフト率になっていることと思います。
「パワーシフトしました!」ポスターの製作をすすめていますが、掲載される写真の撮影にもたくさんの参加がありました。笑顔で溢れたポスター完成までは、あと一歩です。
まつりで元気をもらい、被災地の思いを再確認しながら、更なるパワーシフトアクション進めていきます。